初めて犬を飼う人のための『犬の動物学事典』

メス犬の発情周期

 メス犬の発情期は年2回、6~7ヶ月周期でやってきます。
 しかし、小型犬は発情サイクルが短く5~7ヶ月周期の年2回、大型犬は8~12ヶ月とサイクルが長くの年1回になることもあります。

メス犬の性周期は次の4つを繰り返しています。
○発情前期…発情期の準備期間 【約5~20日間】
  膣からの分泌物があり、落ち着かない。

○発情期…排卵する発情期 【約4~15日間】
  膣からの分泌物がなくなります。
  オス犬を受け入れるようになります。
  排卵があり、妊娠可能になる。

○発情休止期【約60~105日間】
  オス犬を受け入れなくなります。
  妊娠している場合にはこの期間に妊娠・分娩・授乳を行います。
  妊娠していない場合には偽妊娠(想像妊娠)が起こります。
  
○無発情期…ホルモン活動がない
  心身共に安定した状態といえます。
  交尾に興味を示さなくなる。

スポンサードリンク