初めて犬を飼う人のための『犬の動物学事典』

犬の応急処置【気道の点検・確保】

【気道の点検】
 気道がきれいな状態であるか確認します。
意識のない場合には犬の右側を下にして寝かせ、首を伸ばして口を開けます。
汚物があれば取り除き、舌をそっと引っ張りだして気道を確保します。

特に小型犬の場合には舌によって気道が塞がる場合がありますので注意しましょう。

 犬の応急処置【呼吸の確認】 【心臓の状態を調べる】 【犬の人工呼吸】 【犬の心臓マッサージ

スポンサードリンク