初めて犬を飼う人のための『犬の動物学事典』

犬のしつけの基本(その2)叱ることよりほめることが大切

犬のしつけをする時は、必ずほめるようにしましょう!

 しつけをするからといって、犬をしかってばかりいると、犬が自信を失い飼い主の指示に従うことへの意欲を失ってしまうことがあります。

 犬は本来、飼い主の指示に従い、飼い主に喜んでもらうことに、強い喜びを感じています。そのため、犬がしつけを覚えたときは、大げさにほめてご褒美を与えましょう。

 しかし、ほめる時は指示に従ったときや良いことをした瞬間に褒めましょう。長く褒めていると犬が何について褒められているか分からなくなってしまいます。

スポンサードリンク