初めて犬を飼う人のための『犬の動物学事典』

犬のしつけの基本(その1)主従関係をはっきりさせよう

主従関係をはっきりさせよう

 しつけで一番大切なことは、『飼い主には従わなければならない』ということを覚えさせることです。このことをしっかり覚えることにより、しつけがよりスムーズにできるようになります。

犬が人間より上位にいると思ってしまわないように、子犬の時から接し方に注意しましょう。

 犬にとってお腹を見せることは服従を意味します。そのため子犬のときに膝の上で仰向けに抑え、お腹を出させるようにしましょう。

スポンサードリンク