初めて犬を飼う人のための『犬の動物学事典』

子犬の食事:従来のものを確認

 ペットショップ、ブリーダーから犬を譲り受ける場合には、ほとんどの場合が生後2ヶ月前後以降の子犬の場合が多いと思います。
 この場合には子犬は既にドックフードを食べるようになっいることがあります。このため譲り受けるときに必ずその子犬がいままで食べていた食事の内容を詳しく聞いておきましょう。
ドックフードの場合には
銘柄・一日の量・回数・時間、まだ離乳食の場合にはどのくらいの固さで食べていたか等を詳しく確認しましょう。

スポンサードリンク